2008年11月8日土曜日

母と


先日いつもの薬を頂きに付き添って出かけた。帰りどこかでお昼を食べようと食べたい物を聞くと「穂高のお蕎麦が食べたい」というので紅葉を見ながらドライブした。その後ほりがねの道の駅で買い物をしたいということで野菜を買い、「車ここまで来るから待っててね!」と母の立っているところへ・・・「あんなに小さくなって」涙がこぼれそうになりました。でも母は嬉しそうに喜んでいました。充実した1日でした。

5 件のコメント:

スヌーT さんのコメント...

親孝行なコスモスさん…
お母さんも嬉しかったでしょうね。

私も先日、昔の勤めていて職場の友人に逢い
体が小さくなっている姿を見て
切なく涙が出そうになりました。
友人は病気なので…
老いはだれにも来ると思いますょ…

ちょろ さんのコメント...

親孝行ができて良かったですね。
お母さん嬉しかったと思いますよ。
親子で紅葉を見ながらのドライブができたのですから。

クワ さんのコメント...

お母さんと、一緒に過ごされた一日、楽しく、充実した、幸せいっぱいの日だった事でしょうね… 
親孝行出来るお母さんが健在で、とても羨ましく思います。
優しい、コスモスさん、沢山、沢山孝行して下さい…

take さんのコメント...

親孝行ができて幸せです。
今にして常に母を想う日々。もっと、もっと一緒に居たかったと・・・
存分にお大事になさってください。
母と娘、最高ですネ。

doratya さんのコメント...

文章を読んでいるうちに、胸がきゅんとして涙が出そうになり、私も母を思い出しました。親を大切に思うコスモスさんの気持ちが文章に溢れています。

穂高の蕎麦や堀金の道の駅は私のドライブコースで、たまに道の駅でランチを食べます。
いつも混んでいますので、昼食時をずらせばいいのかもしれません。